VアップシェイパーEMS 評価からわかったメリット・デメリット

VアップシェイパーEMSは誰にでも合うわけじゃない

EMSとは、微弱な電流を流すことによって筋肉運動させるというもので、EMSを取り付けることで効果的にシェイプアップすることができるものでVアップシェイパーEMSはその電流を流す形に特徴があるものですが、EMSそのものは誰にでも合うわけではありません。電流による刺激で皮膚へのダメージが少なからずあり、特に長時間身につけるとピリピリやかゆみ、かぶれなどが起こります。特に敏感肌の人は使用後のケアも必要です。

VアップシェイパーEMSのメリット

EMSを利用するメリットとしては、筋肉に効果的に刺激を与えるというものですが、VアップシェイパーEMSの場合では、それに加えて姿勢矯正ベルトのような形をしており、正しい姿勢で刺激することで猫背や腰痛の改善が期待できます。これは正しい姿勢で筋肉を運動することで筋肉を正常な状態にします。
またEMSではジェルを使用しますが、VアップシェイパーEMSでは水でも代用することができるので、専用ジェルがなくても利用することができます。

VアップシェイパーEMSのデメリット

VアップシェイパーEMSのデメリットとしては、姿勢矯正ベルトと同じで引き締めながら利用する仕組みであるため脱ぎ履きがし難いという事です。またしっかりとフィットするので肌荒れになるリスクも高めです。洗う際にも優しく行う必要があります。それと購入するさい注意しなければならないのが返品条件が厳しいことです。特にサイズ間違いを理由では対応してくれないので、しっかりとサイズを測って購入しなければなりません。

VアップシェイパーEMSは手洗いOK!洗い方を解説

VアップシェイパーEMSの洗い方は手洗いが基本です。また洗えるのはEMSを取り外して行います。洗うさいにはゴシゴシ擦るのはよくなくあくまでも洗剤を溶かしたぬるま湯に15分程度浸して軽く揉み洗いをするのがポイントです。脱水も良くなくしっかりと水洗いで洗剤を落としてから形を整えて干します。
洗っている最中には一枚だけでは乾くまで使用できない状態になりますが、もう一枚洗い替えのものを用意しておけば干している間も継続的に利用することができます。

VアップシェイパーEMSがおすすめな人

VアップシェイパーEMSは、姿勢を矯正しながらEMSによって筋肉を運動させるものです。腰の部分の筋肉が活発になることで腰痛や猫背の改善が期待できます。これはいずれも背筋が大きく影響しているためで背筋を正常な状態にすることで、身体の歪みが補正されます。また体重は減りませんが、筋肉量が増えればダイエット効果も期待できます。見た目には背筋が整うことでシェイプアップすることができ、正面から見て痩せた印象を与えたり、背筋を鍛えることで胸筋も改善されるのでバストアップにもつながります。